« ココログ29か月 | トップページ | 無事帰国:やっぱり時差ぼけ無し »

2006/06/07

248回目の献血

明日(6/8)から2週間ちょっとの予定でアメリカに行く予定。ということで、海外に出ると帰国後4週間は献血禁止となることもあり、買い物に出るついでに相模大野献血ルームで献血をしてきた。

前回の 5/12 以来26日ぶりの献血。前回は最初の返血時にうまく血管に戻らずに痛い思いをしてしまったが、今回は特にトラブルもなく無事に血小板成分献血を修了。大丈夫とは思っていても、前回の記憶がよみがえってきて返血時にはちょっとドキドキした。

前々回の横浜駅西口の献血ルームでの献血の際に、問診表に書かされる「過去の海外旅行の国、都市、期間」などをメモしたポストイットを献血手帳に貼ってくれ、前回の横浜駅西口献血ルームでの献血の際には、向こうで問診表にそれを書き写してくれた。ところが今回の相模大野献血ルームは、自分で書き込んでくれと言う。同じ県内でも、それぞれの献血ルームが独自にやっているサービスについては全然融通を効かす気がないらしい。

問診表の海外旅行の欄は非常に小さいのに、そこに過去の海外旅行先や期間を全部書き込むのはとても大変。本来は旅行の有無のみを聞き、あとの情報は問診で確認すれば済むはずだ。こちらは毎回毎回同じ質問に答えさせられるわけで、いい加減どうにかして欲しいと思うのだけど。そんなに気になるなら、これもデータベースに登録すればいいのにね。。

おみやげは、コシヒカリ(750g)、薬用デンタルファミリーセット、電動歯ブラシからの3者択一。(献血Tシャツも置いてあったが、在庫は白のMサイズのみだった) この組合せだと選びようがなく、今回もまたコシヒカリ。

献血回数248回というと、大抵の場合にはかなり驚いてもらえるのだが、世の中にはまだまだ上には上がいるわけで、献血スーパーランキングを見ると、トップは何と1054回! 献血可能年齢の上限は70歳なので、僕の場合は今のペースでずーっと続けたとしても500回まではいかないようだ。。

|

« ココログ29か月 | トップページ | 無事帰国:やっぱり時差ぼけ無し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/10431399

この記事へのトラックバック一覧です: 248回目の献血:

« ココログ29か月 | トップページ | 無事帰国:やっぱり時差ぼけ無し »