« 269回目の献血 | トップページ | 271回目の献血 »

2008/05/29

270回目の献血

久々の更新。「ちゃんと健康に生存してますよ」というお知らせのようなもんだけど、本日、みぞのくち献血ルームに行ってきたので更新しておく。前回4/28以来、31日ぶり。みぞのくち献血ルームに来るのは2年半ぶり。

今回も右腕で検査、左腕で血漿成分献血ということで先月と同じ。特に問題もなく、順調に献血が終了。記念品は、歯みがきセット、お米、ミニカップヌードルセットの3択で、今回も歯みがきセット(薬用デンタルファミリーセット)を選択。あのミニカップヌードルセットは、どうしても嵩張るし、透け透けであまりみっともいいものでもないし、ちょっと興味はあるんだけど、なかなか貰いにくいと思うけどねえ。。 そういえば以前は、川崎市内の献血ルームでは川崎市のマーク入りのクリアファイルをくれたのだけど、今回は特にそういうものはなかった。

|

« 269回目の献血 | トップページ | 271回目の献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/41363211

この記事へのトラックバック一覧です: 270回目の献血:

» インプラント [インプラント]
インプラントは、入れ歯の痛みや不便さから解放するためだけに存在するのではありません。残った歯を長持ちさせて、予防歯科に貢献し、金属アレルギーのリスクを減らし、アンチエイジング(抗加齢治療)にもつながるという、良い点もあります。入れ歯では食べることや話すことが少し困難だったことも、インプラント治療によって自分の歯と同じような感覚を取り戻すことができます。 ... [続きを読む]

受信: 2008/05/30 10:13

» 矯正調査 [矯正調査]
小さな子どもを持つ親は将来、歯並びの悪さによって引き起こされる様々な弊害から、我が子を守りたいといった考えで専門歯科を訪れるとともに、大人の方は歯並びの悪さで実際、生活の中での不便を感じて矯正歯科を訪れるといったケースが多いようです。 歯列矯正にかかる費用は自由診療のため、歯科医院によって金額に幅があります。 ... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 12:03

« 269回目の献血 | トップページ | 271回目の献血 »