« オーストリアの献血ルーム | トップページ | 308回目の献血 »

2011/06/21

307回目の献血

前回5/4以来、48日ぶりの献血(日本に帰国後30日目)。都内での仕事帰りに、有楽町献血ルームで献血。

有楽町献血ルームは、昨年5月以来1年以上のご無沙汰。そういえば、前回のここでの献血時に、もうすぐ改装する予定と聞いていたけど、すっかり改装されてイメージチェンジしていた。

以前は、待合室も狭くて、椅子がびっしり並んでいたけど、今度は広々とした空間に、ゆったりとソファや椅子やテーブルが並んでいて、雰囲気も落ち着きがあって、悪くない。

受付時に、今日は既に血漿成分は必要量が確保できているので、成分献血は血小板のみを受け付けていて、血液検査で血小板献血に不適と判断された場合、本日は献血ができなくなりますがよろしいですか、という趣旨のことを聞かれた。めったにそんなお願いをされることはないのだけど、まあ大丈夫と思ってOKした。

献血ルームが広くなったせいなのか、それともたまたま人が少なかったのか、ベッドにも空きがあったし、待ち時間もほとんどなく、順調に問診、採血と進み、検査の結果、特に問題なく、血小板献血をすることに。

今回もいつものように右腕で検査、左腕で本番。今日は血小板献血で、しかも5サイクルということで、かなり献血時間が掛かったが、どうにかトラブルなく終了。

記念品は、何もなかった。。。 そろそろ歯磨きも在庫が減ってきていることだし、次回からは神奈川県で献血しよう。。

|

« オーストリアの献血ルーム | トップページ | 308回目の献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/52008177

この記事へのトラックバック一覧です: 307回目の献血:

« オーストリアの献血ルーム | トップページ | 308回目の献血 »