« 341回目の献血 | トップページ | 343回目の献血 »

2014/08/20

342回目の献血

前回7/22以来28日ぶり。今回は久々に、かわさきルフロン献血ルームにて。今日は朝から日差しも強く、猛烈に暑かったのだが、案の定、献血ルームはがら空き状態だった。

献血ルーム側も新システムへの習熟も進んだようで、一連の流れもスムーズであった。ただし、問診と血液検査が終了して、本番の献血を待っているときに、ICカードに不具合があったとかで、カード番号を変更することになったらしく、既に手首に巻いてあった紙に書き込んである番号を手書きで修正したりしたが、こんなものなのか?

今回は、検査の際の担当看護師の方が両方の腕を見て、やはり左手側が圧倒的に良好なので、本番は左手でお願いします、ということになり、結局いつものようにも右手で検査、左手で本番の血漿成分献血。何のトラブルもなく、淡々と献血終了。

記念品は、いつもと同じフジサワデンタル歯磨きをいただいた。前回同様に今回も献血勧誘のハガキを持っていったのだが、今回はスタンプをその分だけ多く押すという対応だった。献血ルームによって対応が異なるのだろうか。

|

« 341回目の献血 | トップページ | 343回目の献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/60181375

この記事へのトラックバック一覧です: 342回目の献血:

« 341回目の献血 | トップページ | 343回目の献血 »