« 383回目の献血 | トップページ | 385回目の献血 »

2017/10/05

384回目の献血

前回9/7以来28日ぶり。今日は、横浜駅西口の横浜Leaf献血ルームにて。ここに来るのは、約2年ぶり。

横浜駅近くには現在も3つの献血ルームがあるが、ここが一番わかりにくい場所にあり、予め、ここに献血ルームがあると知っている人以外は、まず来ることはないだろう。平日の午後に予約なしに訪れたところ、すぐに受付、そのまま問診、検査と進み、ほとんど休む間もなく本番の献血と、非常にスムーズに進んだ。それでも、待合室にはゆっくりとくつろいでいる人たちが何名かいたし、献血中の人も10名程度はいたようで、結構コアなリピータの多い献血ルームという印象。

今日は、血の濃さも十分だし、全血献血にしませんか、というお誘いもあったが、成分献血を希望し、血漿成分献血となった。いつものように左手で本番。

特に問題なく、スムーズに終了。終了後、このルームのシールを1枚いただいた。このシールを持参すると、次回献血終了後にアイスクリームをもらえるとのこと。以前、神奈川県の献血ルームは記念品が豪華で、毎回Tシャツやタオルと歯磨きを貰っていたこともあったが、最近は相当に予算を削減したようだ。

まあ、サービス目当てで献血しているわけではないけど、献血に来た人が、また来ようと思うために、何ができるかだろう。東京ソラマチのfeelのように、小さいけどともかく居心地がよくて快適な空間や心のこもったサービスを提供してくれる献血ルームはそれだけで魅力的だし、一方で、大きな献血ルームなど効率優先で、事務的な対応だけど、お菓子食べ放題だったり、アイスクリームのサービスがあったりするところも悪くはないし。その意味では、このルームの場合は、待合室がゆったりしているし、おいしいコーヒーが飲めたりして居心地が良いこともあって、リピータが多いのだろうか。

|

« 383回目の献血 | トップページ | 385回目の献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/65878100

この記事へのトラックバック一覧です: 384回目の献血:

« 383回目の献血 | トップページ | 385回目の献血 »