« 393回目の献血 | トップページ

2018/06/01

394回目の献血

前回5/8以来24日ぶり。数日前に予約をして、秋葉原の akiba:F献血ルームにて。

akiba:F献血ルームは、結構若い人が頻繁に訪れており、待合室も比較的多くの人が座っていて、全体的に活気がある。また、看護師さんも若い人が多いという印象がある。とはいえ、採血室内に入ってみると、意外とベッドは空いているのだが。

待合室には、その時々で様々な展示がされているが、今日は機関車トーマスの模型が走っていた。

20180601

予約していたので、待ち時間は全くなしでスムーズに進み、いつものように右手で検査、左手で本番の血漿成分献血。今日の検査を担当してくれたナースさんは、新人さんだったのか、針を刺す瞬間を、少し離れた位置でベテランの看護師さんが見守っていたようで、こちらが「うん、大丈夫」という意図を込めてうなずいたら、安心した様子で離れていった。

献血は、今回も特にトラブルもなく、順調に終了。残念ながら、今回は献血終了後のおみやげはなかったが、都内の献血ルームで新たに始まったキャンペーン用のスタンプカードをもらった。

|

« 393回目の献血 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12612/66783359

この記事へのトラックバック一覧です: 394回目の献血:

« 393回目の献血 | トップページ