« 2019年10月 | トップページ

2019/11/29

417回目の献血

前回11/7以来22日ぶり、今年15回目の献血。今回は予約をして数か月ぶりに東京ソラマチの献血ルームfeelにて。

東京は、久々の晴れ。ここは窓が大きく、明るく、開放的で気持ちよい。今までは、クローク方式で荷物や上着を預かってくれていたが、いつの間にかロッカーが設置されており、自分で管理する形式に。これでまた普通の献血ルームとの差が1つ失われてしまった。残る違いは、飲み物を自販機ではなく、カフェ方式で提供してくれるという点ぐらいかな。

待ち時間なく、受付、問診、検査と進み、いつものように右手で検査、左手で本番、今日も血漿成分献血。順調に献血を終え、終了後のおやつはこんな感じ。

20191129

左上のカレンダーは、手帳とカレンダーの2択から選択。

| | コメント (0)

2019/11/07

416回目の献血

前回10/17以来21日ぶり。これが今年14回目、通算416回目の献血となる。今回も先月に引き続き、予約して有楽町献血ルームにて。

今日は、午前中に都心で打ち合わせがあったので、その後、昼前に献血ルームに寄る形となった。今日は、時間帯が昼時ということもあってか、ベッドはガラガラであったが、それでもポツポツと献血に来る人が常に何人かいるという感じ。先月、話題になっていた献血促進のポスターは既に片づけられていた。

受付、問診、検査、本番献血へとまあまあ順調に進み、いつものように検査は右手、本番は左手での血漿成分献血。

特に問題もなく、順調に献血終了。献血終了後、いつものようにアイスクリームのサービスを食べていたら、今月は、何やらたくさんの記念品をいただいてしまった。

20191107

写真で、左上が恒例の「けんけつちゃん手帳」。その下は、予約特典のリーフパイ。中央上部は、誕生月の献血記念品のチョコレート。右の中央と下が60歳以上の誕生月献血記念品の「新潟県燕製 槌目模様スプーン2本組」。そして右上は、何の記念品かわからないけれど、プロテインBAR。ということで、なんだか大漁であった。今月、もう1回献血しようかと思っているけど、その場合、この誕生月記念品は、また貰えるのだろうか?

ちなみに、この槌目スプーンだが、ネットで探してみたら、値引きされているけど、献血記念品としては結構高価なもののようだ。60歳以上の誕生月献血記念品については、赤十字のサイトを見ても情報が見当たらないが、先日、東京都赤十字血液センターからメールが送られてきたので、東京都限定のサービスかもしれない。昨年までは、記念品をいただいた記憶も、メールを見た記憶もないので、今年から始まったのかな? 

 

なお、誕生月記念のチョコレートは有楽町献血ルーム独自のサービスらしい。

| | コメント (2)

« 2019年10月 | トップページ